Blog
Webマーケティング

ブログ1記事140万円?! 滞在時間5,103,648秒=約丸2ヶ月の衝撃

2013-08-02 12:40
この記事は約 2 分で読めます。

当ブログでもっとも多くシェアいただいた「H1一つでここまで出来るCSS見出しデザインのアイデア9個」が、公開から半年を経過しているにも関わらず、いまだ多くの方にご訪問いただいてます。そこで、アクセス解析を少し覗いてみました。

人の数・時間は有限である

まず今回は以下ブログを読み、はっとしてこの記事を書こうと思い立ちました。
Geekなぺーじ:知名度ゼロからの「ネット影響力」獲得への道

ネットを閲覧する人の数は有限であり、かつ、各人によるネット閲覧時間も有限であるため、世の中の全員が全て多くのアテンションを得られるわけではありません。

ブログを見ていただくということは、みなさんの時間を少しずつ頂くということになります。当ブログもどれだけの時間を割いていただいたのか気になったので調べてみました。

35,442PV × 平均滞在時間2分24秒

件の記事は、8月1日時点で484ツイート、609いいね、1047はてブ、49g+、682Pocketと多くのご支持をいただきました。
また、いまだ検索からのアクセスも多く35,442PV平均滞在時間2分24秒という状況です。
もちろん、この数字を見ただけでも凄いことは実感できますし大変ありがたく思っておりますが、もっと凄さを実感するにはどうしたら良いだろうかと考えた末、もし1人の方が見続けたらと計算してみました。

35,442PV × 平均滞在時間2分24秒
= 5,103,648秒
= 85,061分
= 1418時間
= 59日
= 約丸2ヶ月!!

1人に換算すると丸2ヵ月、不眠不休で記事を見続けていることに!
impact-of-visit-duration01
それを給料に換算すると、時給1,000円でも140万円にもなってしまいました!払えません(汗)

おわりに

いかがでしたでしょうか。当ブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

人の時間は有限です。自分の時間はもとより、人の時間も大切にすることを肝に銘じ、より有用な情報をお届けできるよう努めてまいります。今後ともよろしくお願いします。

> > >
あわせて読みたい