Blog
Webデザイン

H1一つでここまで出来るCSS見出しデザインのアイデア9個

2013-02-04 10:29
この記事は約 10 分で読めます。

HTMLはh1要素だけで、CSSの「border」や「box-shadow」「transform」「linear-gradient」、擬似要素の「:before」や「:after」を使った見出しデザインをご紹介します。まずはサンプルをご覧ください。
サンプルページ »

01.切り取り線

heading-design-css-only-img01
紙を切り取ったようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

垂直方向の影のオフセット距離を設定しただけでは、左右両脇にも影ができてしまうので、一旦5px下に影をオフセットしたうえで、広がり距離を負の値(-4px)にし縮小することで、上部の影のみを残しています。
heading-design-css-only-illust01

	border-top:1px dashed #aaa;
	border-bottom:1px dashed #aaa;
	background:#eee;
	text-shadow:1px 1px 0 rgba(255,255,255,1);
	box-shadow:	0 5px 4px -4px rgba(0,0,0,0.3) inset;

02.テープ

heading-design-css-only-img02
テープを貼ったようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

「box-shadow」で両脇のはみ出したテープを追加していますが、それより先に元のh1要素に影を設定することでコンテンツの縁とはみ出したテープの境目にも影を落とすことでき、貼り付けたようなデザインを再現しています。
また、全体を3度傾けたあと、h1要素を3度傾いた平行四辺形に変形させることで、コンテンツと背景の境目が垂直になります。
heading-design-css-only-illust02

	text-shadow:1px 1px 0 rgba(255,255,255,1);
	box-shadow:	0 1px 2px 0 rgba(0,0,0,0.2),
				30px 0 0 0 #f0e800,
				-30px 0 0 0 #f0e800;
	transform: rotate(-3deg) skew(-3deg);

03.リボン

heading-design-css-only-img03
リボンを巻いたようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

傾きは、「02.テープ」と同様に、全体を傾けたあと、h1要素を傾いた平行四辺形に変形させることで調整しています。折り返しの三角形は擬似要素の「:before」と「:after」で「border」を追加。上下のラインは「linear-gradient」で表現しています。
heading-design-css-only-illust03

	transform: rotate(-3deg) skew(-3deg);
	box-shadow:0 1px 2px 0 rgba(0,0,0,0.2);
	background-image: linear-gradient(top,
			transparent 8%,
            rgba(255, 255, 255, 0.5) 8%,
            rgba(255, 255, 255, 0.5) 12%,
            transparent 12%,
            transparent 88%,
            rgba(255, 255, 255, 0.5) 88%,
            rgba(255, 255, 255, 0.5) 92%,
            transparent 92%
			);

三角形の作り方は、以前の記事「アクセントに使えるCSSのborderと擬似要素を使った立体的な見出しデザイン」で詳しく紹介していますのでそちらをご確認ください。

04.吹き出し

heading-design-css-only-img04
漫画の吹き出しのようなデザインです。
>サンプルとソースを見る »

ポイント

「border-radius」で丸みをだし、内側と外側にベタ塗の影を設定することで表現しています。三角形は「:before」と「:after」の「border」で追加しています。
heading-design-css-only-illust04

	border-radius:18px;
	background:#fff;
	box-shadow: -7px -5px 0 0 #e8e8e8 inset,
		 2px 3px 0 0 #000;

05.アメリカンな(?)吹き出し

heading-design-css-only-img05
アメリカンテイストな(?)吹き出しのようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

文字は「text-shadow」を2つ重ねることで装飾しています。背景のストライプは、「linear-gradient」で45度に傾いたラインを作成し、それを4×4pxのタイルを繰り返し配置しています。
heading-design-css-only-illust05

	text-shadow:
		1px 1px 0 #fff,
		2px 2px 0 #999;
	background-image: linear-gradient(to bottom -45deg,
			transparent 40%,
            rgba(0, 0, 0, 0.1) 40%,
            rgba(0, 0, 0, 0.1) 60%,
            transparent 60%
			);
	background-size:4px 4px;

06.付箋

heading-design-css-only-img06
付箋のようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

「:before」で三角形を作成し、右側と下側に「box-shadow」でh1要素と同じベタ塗の影を設定して付箋を表現しています。「:after」で背景色に透明度を設定した帯を傾けて配置することでマーカーを再現。
heading-design-css-only-illust06

box-shadow:
	12px 0 0 0 #ffc,
	0 12px 0 0 #ffc,
	1px 15px 4px -3px rgba(0,0,0,0.2);
}
:before{
	width:0;
	height:0;
	border-width:12px 12px 0 0;
	border-style:solid;
	border-color:transparent;
	border-top-color:#cc9;
}
:after{
	width:120px;
	height:20px;
	background:rgba(255,182,182,0.4);
	transform: rotate(-1deg);
}
 

07.メタルプレート

heading-design-css-only-img07
金属の板のようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

「border」や「box-shadow」で、1pxのハイライト/影を設定する事でエッジの効いた板を表現しています。背景色のグラデーションでメタリック感を出しています。
heading-design-css-only-illust07

background-image: -webkit-linear-gradient(top,
		rgba(220, 220, 220, 1.0),
		rgba(240, 240, 240, 1.0) 25%,
		rgba(235, 235, 235, 1.0) 30%,
		rgba(240, 240, 240, 1.0) 36%,
		rgba(235, 235, 235, 1.0) 50%,
		rgba(215, 215, 215, 1.0) 80%,
		rgba(210, 210, 210, 1.0)
		);

08.モザイク

heading-design-css-only-img08
モザイクのようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

「:before」と「:after」を40px四方のボックスに設定し「:before」には上から下に10pxずつグラデーション、「:after」には左から右に10pxずつグラデーションしたものを重ねる事で表現しています。グラデーションはホワイトの透過度合いを調整し、背景色で元の色を設定しているので背景色を変えるだけで、色をすぐに変える事ができます。
heading-design-css-only-illust08

background-image: -webkit-linear-gradient(left,
	transparent 20%,
	rgba(255, 255, 255, 0.1) 20%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.1) 40%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.3) 40%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.3) 60%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.5) 60%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.5) 80%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.6) 80%, 
	rgba(255, 255, 255, 0.6) 100%
	);

09.旗

heading-design-css-only-img09
旗のようなデザインです。
サンプルとソースを見る »

ポイント

紐の部分は「:before」に文字「<」で表現し、棒の部分は「:after」の「border」に傾きと角丸を設定しています。
heading-design-css-only-illust09

h1:before{
	content:"<";
	position:absolute;
	top:middle;
	left:-10px;
	width:0;
	height:0;
	font-size:25px;
	line-height:1.0;
	color:#c96;
}
h1:after{
	content:" ";
	position:absolute;
	top:-2px;
	left:-10px;
	width:0;
	height:130%;
	border:#600 solid 2px;
	border-radius:2px;
	transform: rotate(-2deg);
}

いかがでしたでしょうか?そのままコピペ使っていただいても、アレンジして使っていただいても、ご活用いただけたら幸いです。
以下のfacebookコメントやシェアから感想やご意見、ご指摘などいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

> > >
あわせて読みたい